oliver

oliver

「JAPAN SHOP 2018」展示会出展レポート

2018年3月6日~9日にかけて、東京ビックサイトにて『JAPAN SHOP 2018』が開催され、オリバーもブース出展いたしました。
JAPAN SHOPは、年一回開催される最新の商空間デザイン・製品を一堂に集めた日本最大級の店舗総合見本市です。
今年の展示会では、約200社の企業が出展をし10万人近くもの多くの人々が来場されました。
オリバーのブースでは、新しく発刊した商環境施設向け家具カタログ7種を1つにまとめた
-  Please Have a Seat - の新商品を出品し、1,400名を超える来場を頂きました。
展示会の様子をご紹介いたします。


Please Have a Seat の内の1冊『Creare(クレアーレ)』新作を大々的に発表致しました。


いま、国内外の第一線で活躍するインテリアデザイナーの方々8組によるニュープロダクトを展示。
多くの方に体感頂きました。


どの製品もデザイナーの思いが強く表現されており、一つ一つのデザインストーリーに皆様、熱心に耳を傾けて頂きました。


Creareコーナーの裏側はまた別のカタログ『Woven+』『Another Scene』の世界観を表現。
Creareとはまた異なった雰囲気を演出しました。


リゾート地のようなRelax & Modem な雰囲気をWoven+ の製品群で演出


エクステリアからインテリアへシフトした流行のロープ網みチェアに、大型のグリーンボッドの植栽たちが空間を彩ります。


【JAPAN SHOP 2018 オリバーブース スタッフ】
今回の展示会で頂いたご意見を活かし、スタッフ一同より魅力的な製品の開発・ご提案に尽力してまいります。

「MIFF(Malaysian International Furniture Fair)2018」視察レポート

2018年3月8日から11日にかけて、マレーシアにて「MIFF(Malaysian International Furniture Fair)2018」が開催され、オリバーでも視察をしてまいりました。展示会の様子をお届けします。

展示会の会場はPWTC(PUTRA WORLD TRADE CENTRE)と、MITEC(Malaysia International Trade & Exhibision Centre)の二カ所で開催されました。世界各国より625社が出展し、19,811名の人々が来場しました。


「EURO」のブース


「MERRYFAIR CHAIR SYSTEM SDN BHD」のブース


「ART MATRIX MANUFACTURING SDN BHD 」のブース


「NEXUS」のブース


「CUBO SDN BHD」のブース


「SERN KOU FURNITURE」のブース


「Olly Furniture Manufacturing Co.Ltd」のブース


「OASIS FURNITURE INDUSTERIES SDN BHD」のブース


「SJY」のブース


「IMEI FURNITUE INDUSTRIES SDN.BHD」のブース


「Work Studio System SdnBhd」のブース


「Trent Upholstery Industries Sdn Bhd」のブース


「STEP」のブース