NEWS

お知らせ

2022.07.08

第49回 国際モダンホスピタルショウに出展いたします​

国際モダンホスピタルショウ2022

2022年7月13日(水)より東京ビッグサイトにて開催される、国際モダンホスピタルショウ2022に出展いたします。
デジタルインテリアソリューションプロバイダーとして、製品開発やインテリアデザインはもちろん、​
新たな診療体験のためのソリューションを多数ご提案いたします。​
オリバーの考えるホスピタリティにあふれた空間をぜひご体感ください。​

遠隔診療BOX

トピックとして、質の高い診療体験を実現する「遠隔診療BOX」のコンセプトモデルを展示いたします。
国立大学法人東海国立大学機構名古屋大学、医療法人 五一六五 ナゴヤガーデンクリニック、AZAPA株式会社、株式会社東芝、東芝インフラシステムズ株式会社、東芝テック株式会社と株式会社オリバーの連携により考案した、時間外や遠隔地だけでなく、日常的な医療アクセスにおける心身のハードルを下げる「これからの医療」のためのサービスです。

その他にも、医療の現場を支える画期的なソリューションを多数展示いたします。​

●ゲームコントローラーで健診センターのインテリアを体験できる空間再現3D
●働く現場の効率を上げるワイヤレス充電ナースカートAirMo
●「これからの待合空間」を提案する待合ベンチ​

皆様のご来場を心よりお待ちしております。​

■展示会概要​
名称:第49回 国際モダンホスピタルショウ2022 公式HPはこちら
期間:2022年7月13日(水) - 15日(金)10:00 - 17:00
場所:東京ビッグサイト 東展示棟 東2・3ホール/オンライン展示会も同時開催
オリバー展示ブース:東2ホール B-12
※ご来場には、展示会公式サイトから事前登録が必要です。​

来場事前登録はこちら

NEWS一覧