oliver

oliver

インテリアソリューションパートナーのオリバー

FLOW 01

ヒアリング調査・分析

まずは、ヒアリングを行います。予算・スペース・コンセプトなどの確認を行い、案件について双方の認識をすり合わせます。次に、立地や環境などのマーケット調査やターゲットのライフスタイル調査など、さまざまな周辺状況の調査・分析を行います。また、伝統や習慣から最新のトレンドまで綿密な調査も積極的に行っています。

FLOW 02

プランニング

ヒアリングと調査・分析内容をもとにラフスケッチを作成します。ビジュアルコンセプト、インテリアイメージ、レイアウト、サインイメージ、家具プランまで、トータルに構築します。そのほか、基本設計である、意匠計画、構造設計、寸法確定、材質、塗装色、仕上げの検討までを行います。インテリアデザイナー(プロデザイナー)の方は、事前にご用意いただいたラフスケッチで基本設計までをオリバーのスタッフにお任せいただくこともでき、効率的かつスピーディーに進められます。

FLOW 03

プレゼンテーション

オリバーがプランニングしたラフスケッチを実際の原寸図面に起こし空間レイアウトを提出します。そして、数百種類におよぶ材質や色彩の中から最適なものを選択しご提案します。わかりにくい空間表現は、より理解しやすい3Dパースやスケッチで具現化します。

ご決定いただいた内容に基づき、製作から施工・納品までの作業工程の決定を行います。

FLOW 04

納入・施工

イメージに合わせて、オリジナルの家具も製作します。自社・協力工場にて製作し、現場立会いのもと、製品を納入いたします。

FLOW 05

アフターフォロー

納入後も、修理、拡充、リフォームなど、お客様のニーズに合わせて、トータルなアフターサービスを承ります。