MESSAGE

トップメッセージ

デジタル・インテリアソリューション・プロバイダーとして
社会に貢献する

大川和昌

私たちは、デジタル インテリアソリューション プロバイダーです。
オリバーのミッションは、インテリアを通じてお客さまのビジネス課題を解決すること、そして持続可能な社会を実現することです。
私たちは、オフィスやホテル、レストラン、商業・医療・公共空間などのホスピタリティ空間を創造するサービスをワンストップで提供してきました。近年では、デジタルテックを活用することで、これまでの複雑なコントラクトビジネスの在り方を、従来の枠組みを超えてよりシンプルで分かりやすい形に進化させ、お客様にこれまでにない新しい価値をお届けできるよう、ビジネスモデルの変革に取り組んでいます。

例えば、VRでの提案や、独自のWeb検品システムの活用、店舗出店に伴う発注業務システムの構築(OOS)など、すべてのプロセスにおいてデジタルテックを活用し、時間や場所にとらわれない、より本質的で人に寄り添ったインテリアソリューションサービスを提供しています。

また、ファニチャーとテクノロジーを融合させた、人々がより自由で快適に過ごせる環境を目指したスマートファニチャー「スマファ®」の開発も進めています。
この取り組みは、人とインテリアの関係を変え、新しい文化の創造につながる空間イノベーションになるものと信じています。

そして、脱炭素社会実現への具体的アクションとして、FSC®認証材を積極的に活用しています。世界の森林資源を守り、SDGsの理念をわかりやすい形で提供することで持続可能な社会を実現に貢献してまいります。

私たちは、インテリアサービスをデジタルテックで進化させ、人々の幸せな時間を過ごす場や、地球にやさしい環境づくりに向けて、みなさまにとって “なくてはならない会社” であり続けるために、そして、社員一人ひとりが誇りを持ってはたらくことができる「プラットフォーム」を目指して、これからも世界を舞台に、共通価値の創造にむけた挑戦を続けてまいります。

株式会社オリバー 代表取締役社長
大川和昌