oliver

oliver

プライバシーポリシー

(制定 平成17年4月1日)
株式会社オリバー
取締役社長 大川博美

1.基本方針

当社はお客様の個人情報を適切に保護するために「個人情報の保護に関する法律」その他個人情報に関して適用される法令・規制等を遵守し、基本規定(個人情報の保護に関する宣言)を策定し、お客様の個人情報を適切に保護・管理いたします。また、情報セキュリティ確保に向けた取組みを継続的に実施していくことにより、「安全・快適なインテリア空間を創造する」との経営理念を推進します。

2.基本方針

  1. 適切な個人情報の収集及び利用基準・規定といたします。
  2. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改竄および漏洩等が起こらないための行動規範・具体的ルールを定めます。

3.情報セキュリティの定義

情報セキュリティとは、情報の機密性、完全性、可用性を維持することと定義します。

4.組織活動

基本方針を具体化するため、以下の活動を行います。

  1. 役員および全従業員は個人情報、情報セキュリティに関する法令およびその他の規範を遵守いたします。
  2. 取締役社長は、個人情報保護管理者(情報セキュリティ管理責任者)、個人情報保護監査責任者(情報セキュリティ監査責任者)を選任し、定期的な監査を実施いたします。
  3. 取引のある企業・個人に対し、本基本方針を理解していただくとともに協力を要請します。
  4. 従業員等が本基本方針を逸脱した行為を行った場合は、該当する罰則規定を適用します。
  5. 情報セキュリティ教育として、従業員等に対しその職務に応じて必要な情報セキュリティ教育を定期的に実施します。
  6. 監査結果からPDCAサイクルに基づき、継続的に社内規定・運用方針を改善していきます。
  7. 本基本方針は、当社インターネットホームページに掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態といたします。
  8. 漏洩事故等の発生時には事実関係等を本人に通知・公表等適切に対処し、再発防止に努めます。

5.個人情報の取り扱い

基本方針を具体化するため、以下の活動を行います。

  1. 個人情報の収集・利用・提供
    当社は、個人情報の収集にあたりお客様に対し収集目的・利用範囲を明らかにし、同意をいただいた目的・利用範囲に限定し、適切に取り扱います。
  2. 権利の尊重
    当社は個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、「開示」「訂正」「追加」「削除」「利用停止」「消去」「第3者への提供停止」を求められたときは合理的な範囲でこれに対応します。
  3. 安全対策の実施
    当社は、取り扱い個人情報を厳正な管理の下で保管し取り扱う個人情報への「不正アクセス」「紛失」「破壊」「改竄」および「漏洩」などに対して適切な予防処置ならびに是正処置を実施し安全対策といたします。
  4. 業務委託先の指導管理
    個人情報をあつかう業務を他の会社に委託する場合、個人情報を収集するときの承諾に基づく利用、提供、安全管理を守るように、委託先に対する適切な契約や指導・管理をします。
個人情報に関する受付窓口

株式会社オリバー 管理部
住所:岡崎市薮田1-1-12
電話番号:0564-27-2800 FAX:0564-27-2860
なお、直接ご来社いただく場合は、あらかじめ内容・ご来社日時をご連絡いただきますようお願いいたします。