PROJECTS
OFFICE

能力を最大限発揮するオフィスへ

株式会社AIR DO 様

能力を最大限発揮するオフィスへ

オペレーションを強化すると同時に、ターミナルで点在していることや職種によって関わりが少ない社員間の関係をより良好にしていくため、社員間の関係を強固にするような空間を提案いたしました。
"オープン・つながる・見える化・進化・機能強化"の5つのキーワードを実現させながら、北海道らしさ、航空会社らしさを表現したインテリアを演出しています。

CLIENT DATA

株式会社AIR DO 様/東京都大田区

「北海道の翼」として北海道と本州を繋ぐ航空会社の株式会社AIRDO様。
オフィス棟が新設されたことに伴い、"変革への新たなチャレンジ"と位置づけ、オフィスを移転されました。

OUR PART OF THE PROJECT

■コンサルティング
■プロジェクトマネジメント
■内装設計・施工
■家具(既製品):製作・納入
■造作家具:デザイン・構造設計・製作・納入
■意匠照明
■サイン:計画・デザイン・施工
■施工管理

CREATOR'S VOICE

新谷陸/デザイナー
パイロットと連携が深いオペレーションエリアや客室乗務員の動線などを考慮しての平面計画、家具のデザインなどにおいて、航空会社の非常に特殊な働き方を理解し空間として表現するために尽力しました。
石川万里子/ディレクター
通常のオフィス構築とは異なることも多かったですが、お客さまを含め、プロジェクトメンバーが一丸となってオフィスを作り上げることができたと感じています。
納入事例一覧へ