PROJECTS
MEDICAL

来院者の皆さまが安心してリハビリに取り組める空間へ

令和リハビリテーション病院 様

来院者の皆さまが安心してリハビリに取り組める空間へ

患者様・ご家族の方々などが心地よく過ごせる空間造りを目指し、デザイン性の高い待合ベンチやフロアランプ、室内にいながら屋外を感じられるデザインチェア(Woven+)などをご提案いたしました。コロナ渦での運営も考慮し、待合ベンチ専用パーテーションや、食堂にはアクリルパーテーションを設置。感染対策にも対応した空間となっています。スタッフステーションは非接触カートのAirMoを導入し、業務効率化を図れるバックヤードをプランいたしました。

CLIENT DATA

令和リハビリテーション病院 様/千葉県千葉市

千葉県で多数の医療や介護・福祉サービスを提供される医療法人社団 鎮誠会様。
早期自宅復帰を目指す回復期リハビリテーション病院として、海にほど近い千葉みなとの地、モノレール市役所前駅そばに開院されました。

OUR PART OF THE PROJECT

■プロジェクトマネジメント
■レイアウト計画・施工
■家具(既製品):製作・納入

CREATOR'S VOICE

松本望/デザイナー
デザインにこだわり、Woven+シリーズを用いた待合提案など、従来の病院とは異なる空間づくりを心掛けました。また、医療用ナースカート/ピットのAirmoや新作の診察デスクなど、当社の製品力を生かしたすことができたと感じています。
納入事例一覧へ