oliver

oliver

Material

wovenplus_main

心地よい手触り感と、自然にもなじむニュアンスカラーが魅力的な
Woven+こだわりのマテリアルを紹介します。
屋外でも使用できる耐久性を持ち、
環境にも配慮された安心のクオリティーです。

RESIN

wovenplus_main

編込み製品に使用する樹脂素材(ECOLENE®) は、 アウトドアに適するよう最新技術によって開発されました。 数種類の特別な化合物が配合され、100%リサイクル可能な環境にも優しい素材です。
‐70℃から70℃までの厳しい天候に耐えるように設計。耐久性に優れ、 温度変化の影響も受けにくく、ひび割れ・破断・腐食にも強いポリエチレン製の人工素材です。 一見籐を思わせる質感に、優れた耐久性・耐水性が備わり、自然素材を超えたリラックス感を提供します。 お手入れ方法はこちら

ROPE

wovenplus_main

Woven+で使用しているロープは熱可塑性ポリプロピレン繊維。一般的にアウトドアでの使用に求められる基準を満たしており、太陽の紫外線や極端な温度差、湿度など屋外のあらゆる環境に耐えられるように設計されています。変色しにくく汚れも落としやすいのでメンテナンスが大変楽です。また、しなやかでソフトな手触りのロープはスタイリッシュなフォルムを生み出し、快適な座り心地です。 お手入れ方法はこちら

TEAK

wovenplus_main

独特な筋の入り方をした、優雅な木目のチーク材は世界三大銘木のひとつ。硬く強靭で伸縮率も小さく天然の油分を含み、耐水性にも優れることから、古くから豪華客船のデッキや列車の内装にも使われてきました。 Woven+では、木材はジャワ島、スマトラ島産のV-legal Document取得木材を使用。また、チーク材の表面には木の質感、感触を最大限に生かすためオイル仕上げを施しています。オイル仕上げは紫外線の影響により変色しますので定期メンテナンスを行うことでその家具だけが持つ独特な経年変化が楽しめるのです。 お手入れ方法はこちら

POWDER COATING

wovenplus_main

Woven+で使用しているアルミフレームとスチールフレームは、屋外でも使用可能な耐久性を持つ粉体塗装を施しています。表面はざらざらとしたテクスチャーの梨地仕上げと、つやを抑えたマット仕上げを採用した質感のある仕上がりです。RoHS指令に沿った無鉛塗装を使用しており、環境にも優しい素材です。

Quality & Attention

品質やお手入れ方法、使用上のご注意